FC2ブログ

ALEXとLALAとSONNYとRICOの時々日記

イタリアングレーハウンドのALEXファミリーが過ごす日々やおすすめスポット、フード、グッズをご紹介していきたいと思います。

LALAの生前、後悔した事!

6月7日(日)







5月28日の出来事です。

月曜日に入院したLALA!

2〜3日で退院できると、

勝手に確信していました。

そこで、迎えに行きました。

少しでも早く会いたい!

心配で心配でたまりません!


だいたい、いつもの時間帯に受付を済ませ

呼ばれるのを待っていると〜

面会ですね!と、言われたので〜

まあ、面会といえば面会なので〜

はい!と答え2階の病室へ

通されました。

10分ほどですと言われました。


元気な姿で歓迎してくれました。

ずっと、ワンワン泣いていました。

来てくれてありがとう!

そう聞こえました。


3日間とは言え、いつも24時間一緒に居るので

寂しかっただろうね!

今日、帰ろうね!

と、約束しました。

IMG_3969_20200608133926e1f.jpg


あまりにもワンワンいい続けたので、

ケージを開けて抱っこしようかと

思ったのですが、点滴の針が繋がれたまま

外れるといけません。

なので、遠慮しました。

だって、点滴が終わったら、

一緒に帰れるんだから!

だから、もう少し

おとなしく我慢してね!

IMG_3970_20200608133928bae.jpg


言い聞かせても無理でした!

検査の度に針を刺され、血液を抜かれ

点滴の針もあるし、想像以上だったのを

知る由もありません。

ご飯も無理やりでも食べないといけないので、

自分の意思は関係ないのです。

だから、帰りたくて、帰りたくてしょうがない!

今までにないくらい泣いていました。

まあ、点滴も残量があったし、

看護師さんもおられないので、

20分ほどいました。

声が枯れるほど、泣いていました。

早く帰りたいね!

IMG_3971_20200608133929508.jpg


今思えば、強く、強く

帰りたいと訴えていたのでしょう!

私のメモリーの少ないスマホ!

10秒以上、動画を撮ったつもりが、4秒!?

何でと思ったが!

普段撮らない動画を初めて載せます。

その時のLALAの様子です。





その後、待合室で先生にお会いしました。

そこにLALAは居ませんでした。

膵炎は収まり、血液検査で血糖値が上がり、

糖尿病の疑いがあるので、入院は継続されると . . .

LALAに一緒に帰ろうと言ったのに!

しかも二階の病室で心待ちにしてる!

再度、LALAに会うことはなく、

私は愛するLALAに

完全な嘘つきになりました。

せめて、もう一度、

帰れないんだって、

絶対に迎えに来るから、

もう少し我慢してねと

言い聞かせれば、良かったかもしれません。

しかし、

今後の治療方針や説明を聞いて、

助かると思い入院の継続を了承しましたし、

今度は月曜日かママの休日に迎えに来れると

確信してました!

ごめんねLALA!


そして数日後、何度か連絡があり

病状を聞くと、検査に耐えうる元気さだと

思いました。

LALAが心配だったので、

ママの休日に会いに行こうと言ったのですが、

前回の入院時同様、期待させると

可哀想だからと、行くのを辞めました。

これが、LALAの生前最後の写真になりました。

IMG_3977_202006081402408da.jpg


診療明細書を見ると、

IMG_3311_20200606211617da4.jpg


静脈点滴13回、注射料(免疫抑制量)5回

注射料(特殊メロペン)8回、抗生剤注射料23回

注射料(アドナ)6A、セレニア注射料5回、

採血14回、インスリン注射料6回、

素人が見てもあまりにも多い内容!

点滴に打つのもあると思うが、

助ける為には仕方なかったとは言え

可哀想なことをした!

薬もいろいろ含めて60錠!

極め付けは、前日にお願いした

CTスキャナーと内視鏡検査の為の

麻酔、衰弱、老犬、ハイリスク動物導入麻酔!

4〜5日前から、食欲がなかったそうで、

あまりにも衰弱した小さな体!

そうとう弱っていたのでしょう!

先生曰く、

麻酔後、ぼーっとするも顔色は悪くなく

最後に見た0時過ぎには、自力で起き上がってたと . . .


それが引き金を引いたのか、

それ以上に十二指腸の炎症が悪かったのか、

死亡原因はわかりませんが、

全力を尽くしてくださった先生には感謝しています。

今後の治療方針の打ち合わせに休みの日まで、

出て来ていただき、前向きな姿勢の先生。

ありがとうございます。

前回の12月の入院時には助けていただきました。


そして、LALAの死亡に至ったわけですが、

後悔したこととは、病院の先生は助けようと、

検査、薬、医療器具を使って治療に努力してくださいます。

でも死亡すると、飼い主は家で看取ってやりたかったと

思う。

こんなことなら、家で少しでも一緒に居てやりたかったと

思う。

散歩したり、普段のフードを食べて、

他の子達と遊んだりしたかったと思います。

弱っていても普通に、みんなと家で過ごしたかったと思います。


先生は、そろそろ危ないから、家へ連れて帰ってやって

くださいとは言わないでしょう!

助けてやろうと、全力を尽くすのですから!

どうしてやるか?というのは、

飼い主の問題かも知れません!

危なそうだから連れて帰ろうとか、

家で過ごさせてやろうと思うのは、

見るからに衰弱してる子。

元気そうな子は素人目にはわかりません。

判断がつきません!

飼い主が連れて帰ると言うと

病院も断れないでしょうけど!

助かるはずの治療を

放棄することになります。

素人が判断できるものではありません。

やはり、先生の意見が大切です。

LALAの場合、クッシング症候群としては、

背中の脱毛、ジャンプが低いところしかできなくなっていた

筋力低下、下腹部の肥満で、

それは一目でわかりましたが、

12月からの検査では、白血球の減少が

どこの患部が悪くなっているのか

場所や病名が、わからなかったのです。

血液検査の数値の異常で、膵炎、

血糖値の異常で糖尿病、

それとも他の箇所?

わからなかったのです。

クッシング症候群に起こる併発する病気としては

膵炎、白内障などがあるそうですが、

膵炎はやがて、十二指腸も損傷させるのです。

LALAはこの状態でした。

今思えば、

内視鏡も12月以降の元気な時に行っていれば

もしかすると状況は変わっていたかもしれません。

あくまでも素人意見ですが . . .


飼い主として、願ってるのは病院での死より、

自宅で看取ることだと思います。

人間でもそうかもしれません。



LALAの生前、私が後悔したことは

最後は家で過ごしたいと、叫んでたことに

気づいてやれなかったことです。

少しでも少しの時間でもいいので、

弱ってる体でも

不安を軽減できる住み慣れた家

それが、少しの延命に繋がってたかもしれません。

強く一緒に居てやりたかった!

ずっと抱きしめてやりたかった!

数えきれない注射、点滴、採血、

寂しい暗い病室でひとりで辛かっただろう、

寂しかっただろう!

ごめんねLALA!

もう少し、他のやり方があったに

違いありません。

これからも悔いのないよう

ALEX、SONNY、RICOと接して行こうと

思います。

LALAが教えてくれました。









にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

また見てね!








bellacollare2018ss.png






Bella Collare
↑ホームページは、ここをクリックしてね!






ALEXたちもだ〜い好き!












関連記事
  1. 2020/06/08(月) 15:09:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<LALAおかえり!(さらに閲覧注意!) | ホーム | 愛しのLALAと最後のお出かけ!(リアルな描写と内容があります閲覧注意)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ALEX君とLALAちゃんの時々日記

イタリアングレイハウンド ALEXとLALAのドッグランと旅行メインのブログ

ALEX、LALA、SONNY、RICO

Author:ALEX、LALA、SONNY、RICO
イタグレ ALEX君とLALAちゃんのブログへようこそ!
中年夫婦とイタグレ4匹 
ALEX君
ブルー&ホワイト♂
生年月日2011年11月5日 埼玉県生まれ。
稲村ブリーダー出身
2012年2月19日に我が家にやってきました。

そして
LALAちゃん
ブルー(最近ブルーフォーン)♀
生年月日2012年3月8日 滋賀県生まれ
上田ブリーダー出身
2012年5月6日に我が家にやってきました。
2020年6月6日クッシング症候群、膵炎、十二指腸炎、胃炎によって
虹の橋を渡りました。

SONNY君
ブルー&ホワイト♂
生年月日2016年10月13日 大阪府生まれ。

RICOちゃん
ブルー&ホワイト♀
生年月日2016年10月13日 大阪府生まれ。

彼らのおかげでライフスタイルが大きく変わりました。
とても素敵な毎日と素敵な方々に出会う事に感謝しています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
堺浜ドッグラン (949)
お家 (649)
犬用品 (22)
お散歩 (576)
LALA (4)
シャンプー (3)
おもちゃ (2)
おやつ (13)
遠征 (58)
洋服 (21)
日食 (1)
海外編 (1)
i Phone (2)
お買い物 (14)
デザート (1)
食べ物 (11)
悪さ! (2)
お休み (3)
公園 (15)
夢 (2)
お出かけ (323)
手作り (12)
誕生日 (24)
撮ってもらった写真 (1)
カメラ (1)
ドッグカフェ (6)
行事 (2)
日帰り旅行 (0)
記念日 (8)
お風呂 (1)
ドッグラン (61)
登山 (1)
お知らせ (5)
プール (1)
キャンプ (3)
ハイキング (3)
カフェ (1)
お友達 (1)
旅行 (5)
番外編 (1)
準備 (4)
Bella Collare (6)
北海道 (79)
青森県 (2)
秋田県 (2)
岩手県 (1)
山形県 (8)
宮城県 (0)
新潟県 (1)
福島県 (2)
群馬県 (2)
栃木県 (4)
茨城県 (1)
埼玉県 (1)
千葉県 (14)
東京都 (6)
神奈川県 (14)
山梨県 (11)
静岡県 (51)
長野県 (46)
富山県 (6)
石川県 (3)
岐阜県 (10)
福井県 (7)
愛知県 (11)
滋賀県 (13)
三重県 (9)
奈良県 (5)
和歌山県 (24)
京都府 (4)
兵庫県 (30)
鳥取県 (14)
岡山県 (5)
島根県 (2)
広島県 (0)
山口県 (1)
徳島県 (5)
香川県 (4)
愛媛県 (8)
高知県 (6)
福岡県 (1)
大分県 (1)
佐賀県 (0)
長崎県 (2)
熊本県 (1)
宮崎県 (2)
鹿児島県 (2)
沖縄県 (0)
旅行総集編 (2)
自転車 (2)
豪華客船 (15)
尼崎ドッグラン (89)
オフ会 (2)
結婚式 (4)
house (1)
病院 (36)
思い出 (49)

訪問者カウンター

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR